タグ:アメリカ料理 ( 34 ) タグの人気記事

残り物野菜

ボーデューを読んでいる途中なのですが、もう読むのやめたくてしようがない。
最近読んでるのが社会階級関係の本ばかりでしんどいです。
という訳で逃避の為に料理と音楽のサイトを飛び飛びしています。

最近学期が始まったので、院の新入生歓迎会なんかの集まりが結構あります。
アメリカでパーティーなんかの集まりがあると必ず出て来る野菜の寄せ集め。
火を通してないブロッコリー、カリフラワー、にんじん、トマトなんかが
プラスチックの盆にどかっとのせてあって、クリーミー系のドレッシングに
どかっとつけて食います。

これが必ず残ります。
そして誰も好きでもないのに何故か常にある。
新入生歓迎会の後もこの野菜の寄せ集めが殆ど歓迎会開始の時から
姿変わらず残っていました。
パプリカなんかは自分で買えば結構高いので、
残りをこっそりA4紙封筒に詰めて持って帰りました。

てな訳で全部スープにぶちこみました。

d0188704_6363079.jpg


鶏もも肉をコンソメでほろっほろになるまで煮て、そこに
にんじん、カリフラワー、パプリカを放り込んで火が通るまで煮ます。
あとは、これだけ野菜があれば他に味付けがなくても大丈夫だろう、と
塩胡椒で味を整えただけです。

これが意外とうまかった。
圧力鍋でちょい長めに煮たら野菜の甘みがスープに移り、
派手な味が無いものの、旨味がたっぷりです。
自家製の全粒粉のパンと一緒に食べました。
こういう地味な料理もいいな、と再確認しました。

今思えばディルなんかを入れても良かったな。
それでサワークリームを食べる前にちょこっと乗せて。

最近ノイズとかアンビエント系のもんばっか聞いてたせいで、
その反動でダイナソージュニアみたいなんが聞きたくなりました。
でアーチャーズオブローフを何度も聞いています。
この時代のインディーバンドでは結構地味な方なのですが、
個人的にはかなり好きです。
特にデビューアルバムのイッキーメトルなんかが素敵。
最近LPで再リリースされたので買おうか悩み中。
一曲目のウェブインフロントが名曲って扱いなのですが、
私としてはロングの方が楽しくて素敵です。
うわあー、考えてたらかなり買いたくなってきた。
どうしよ。

ついでに:
猫らしい寝方の猫

d0188704_6564722.jpg

[PR]
by surcredibility | 2011-09-04 06:57 | グルメ・クッキング

ズキニ。

授業に徒歩で向かいながらエネマグラの事を考えてました。
「エネマグラ佐藤」って響きがいいのに「エネマグラ小川」ってあんまりだな、とか
「エネマグラ」ってファンタジーの国みたいだな。「魔法小国エネマグラ」。
お抱えの魔導士得意の魔法は「ドライ・オーガズム」
(目が潤み、恍惚の表情を浮かべ、周りがちょっと気まずくなる。跡が残らず便利。)
なんか考えながら授業を受け始めたら、
何故かドライ・オーガズムが話題にのぼりました。

そして何故かクラスでただ二人の院生である僕ともう一人の女性の間で交わされる
熱したドライオーガズムに関する知識の披露会。
うん、もう、学校大好き。

野菜が食べたくて食べたくてどうしようもない時に作った
ズッキーニとトマトのオーブン焼きです。
オーブン焼きに、トマトは必要ありません。
今後の参考に。

d0188704_483312.jpg

[PR]
by surcredibility | 2011-05-12 04:09 | グルメ・クッキング

ピザの数日間

ピザの生地を作ったのですが、レシピの分量を変えるのが面倒で約四食分(大盛り)の
ピザ生地が出来てしまいました。そこでひたすらピザ三昧。冷蔵発酵(コールドファーメント)
をしたので五日間程冷蔵庫に放置しても生地は大丈夫でした。
ほらよっと。

d0188704_782167.jpg


これはソーセージとトマトのピザ。トマトの水分で生地がべちゃっとなるのを防ぐため、
トマトをチーズの上にのせました。それにしても後から後から水分が出てきます。

d0188704_793437.jpg


これはピーマンとマッシュルームのピザ。平凡です。

d0188704_7112499.jpg


これは半分トマトソース、もう半分はパセリのペスト。ペスト部分がうまいのですが、
もたれます。オリーブ油の量が半端じゃない。

シリアスイーツでお薦めの冷蔵発酵を試してみました。普通に作った生地を捏ねた後、
タッパなんかに入れて冷蔵庫に放り込みます。一日寝かせた後でも
食べられますが、ベストは三日〜五日のようです。
この冷蔵発酵の食べられる期間のルーズさが一人暮らしには結構具合がよく、
時間はかかるけども最終的には普通に生地を寝かせるより自由がききます。

学期末の採点地獄です。面倒くさい。
あと関係ないのですが、最近同僚との会話が面倒です。
変な映画や実験映画好き、そして劇映画なんてどれもそこそこの出来で
別にそんなひどいのはない、という意見の僕にとって
やれどの映画が素晴らしい、もしくはつまらないという言い合いは
参加する事が出来ず暇なのです。
同僚達にしても、「まあ、面白かった」の一辺倒の僕との会話が面白くはないのでしょうが。

先日やっと見たボラットは、まあ、面白かったです。
今見てる途中の薔薇の葬列は、ピーターに少し興奮してしまいました。
嘘です。かなり興奮しました。
六十年代風ファッションにパッツン前髪とかたまりません。
ヘテロである自覚の脆さが垣間見えました。
[PR]
by surcredibility | 2011-05-09 07:25 | グルメ・クッキング

餃子バーガー

今週はひたすら火曜日のミュージカルに関するレクチャーに向けて
準備をしています。そのせいか、頭が歌と踊りで一杯。
バズビーバークリーの幾何学的性的ナンバー。
ラブリーでストイックに長回しなアステア。
若者ターゲットにスタジオが切り替えて作ったハードデイズナイト

全部素敵です。
テーマはミュージカルと同性愛的関係。
その日に上映する映画は
ヴェルヴェットゴールドマイン、ワイルドゼロ、
ヘドウィグで迷ってます。
ワイルドゼロが見たい。
けどこれ見せたらたぶん教授に怒られる。
という事でたぶんヴェルヴェットゴールドマインを見せます。

そういえば反重力ジョニーってありましたね。
アーティストの伊藤存が所属していた奴。
ぱっと見の派手さのせいか、誰も触れてませんが、逆さ吊りなせいで動きが極端に少ないです。

それはおいといて。

近所の低所得者用スーパーでニラ(garlic greens)が売られていたので、
うれしくて餃子バーガーを作ってみました。

d0188704_6215741.jpg


みじん切りにしたニラ、にんにく、生姜と
醤油、オイスターソース、胡麻油を豚ひき肉に練りこんで、
餃子の皮をくっつけて焼きました。
餃子の皮がなかったので熱湯と小麦粉を混ぜて適当に即席の皮を作りました。
それに自家製バンズ、トマト、あと醤油+マヨネーズ+辣油のソースをかけて出来上がり。
久々のニラがうまくてうまくて。
こういった野菜がなかなか手に入らないのがアメリカのつらい所です。
[PR]
by surcredibility | 2011-05-01 06:05 | グルメ・クッキング

スクワット、バーベキュー

ヒンズースクワット、ヒンズースクワット。
を昨晩試してみたら今日、驚く程歩くのが苦痛です。
歪んだ悦びは、歪んだ生活から来るものだと
再確認しました。
ちなみに体を鍛えている訳ではなく、ただなんとなしに
スクワットをしてみただけです。

歪んだ悦びといえば、バーベキュー。
アメリカ、特にテキサス、キャロライナ、カンザスなどの
地方でグリルを外に持ち出しハンバーガー等を焼くのを
「バーベキュー」と呼ぶと怒られます。
本当です。だって友達が怒れてたんだもの。
低温でゆっくりとスモークされた肉のみがバーベキューとの事です。
しかし定義がはっきりしているのは実はスモークされている、というとこだけで、
肉の種類、部位などは結構適当です。

この間、友達の旦那さんの誕生日にバーベキュー屋へ行きました。
店は最近出来たフェイマスデイブズ(有名なデイブのん)。
バーベキューが名物の地方で、何が悲しくてタイムズスクエアにも
出店しているようなチェーン店に行かなければならないのか、と思いながらも、
久しぶりの外食なので黙ってついて行きました。

ちなみに、アメリカの田舎町の飲食店はカップルなど複数の人向けな店が多く、
独り者が入りにくい店ばかりなので、結果的に外食する機会が減ります。
独り者には大都会がおすすめです。

あと、この一緒に外食したカップルはどうも新しい店を避ける傾向があるようで、
その為に僕の最近の外食は家で作れそうな炒め物中心のアメリカ風中華の店「アンコール」、
もしくはピザ以外は凡庸な味の「ジョニーの酒場」が中心です。他の店に行きたい。

結論から言えば、デイブのバーベキューは結構うまかったです。
見かけはこんなん:

d0188704_5524420.jpg


塊肉の端っこの部分が入っていたようで、かりっとした食感も混じっており、
なかなかいい味でした。肉も適度にスモーキー。しかし肉はちょっと細かすぎる
裂かれ具合だったので、モップを食ってるような、そんな悲しい気持ちに少しなりました。
なんといっても、コーンブレッド風のバンズが良かったです。
ポテトもかりっとした食感で、大きいポテト好きにはたまりません。

まあ、取り立ててうまいという訳でもないのですが、満足はしました。
特にバンズ。
しかしこの後あまりもの満腹具合のため、気持ちが沈みました。
広がる茶黄色の風景:

d0188704_5582078.jpg

[PR]
by surcredibility | 2011-04-24 06:00 | 外食

給食

コッペパンが好きでした。
コッペパンをくりぬいて色々詰めるのが好きでした。
カレーとか。スパゲッティサラダとか。
おでんとか。肉じゃがとか。

d0188704_5571142.jpg


サバーで見つけたレシピに従って作ったニューオーリンズのフランスパンをくりぬき、
マーガリンを塗りたくって肉じゃがを詰め込みました。
中身は汁が飛び出ないよう、肉じゃが→くりぬいたパン→肉じゃが・・・という風に
詰めました。二十年ほどを経て、自家製の材料で再現する貧乏臭い味。
味覚が進化していない事を痛感しました。
この調子で色々パンに詰めていきたいです。
[PR]
by surcredibility | 2011-04-22 06:01 | グルメ・クッキング

男とハンバーガー

知り合いの書いている学界の中の性差別に関する論文を読んでいて、
「男らしい要素を備えた女性はネガティブにとらえられやすい」
という部分を読んで少し反省しました。
今までの自分を顧みてみると、世間的に男らしいと思われる要素
を持つ女性に対して苦手意識を持っていました。
しかしよく考えてみると、その苦手意識は女性が男らしいと
言われる要素を持っている事に対してではなく、
ただ単に男っぽい男が苦手なだけでした。
男、苦手です。男友達はナヨってるのばかりです。
そして結果的にみんな卑屈です。ラブリー。

ラブリーといえば、最近まるっとしたハンバーガーのバンズが焼けました。

d0188704_641243.jpg


レシピはキングアーサー小麦粉のものです。
ふわふわでかなりうまい。しかし大人の手のひらぐらいの大きさで、ちょい使い辛いです。
これに豆バーガー+焼アスパラ+焼き肉のタレをはさんでみました。

d0188704_6451365.jpg


うまいです。そして腹が豆と小麦粉でいっぱいになります。
付け合わせはオーブンで焼いたポテトチップス。ついでに作り方を:
オーブンは190度から200度ぐらいに。
ポテトはちょい厚め(最大で半センチほど)に切る。
水分を適当に拭く。
油と調味料をたっぷりまぶし、混ぜる。
焦げないよう見守りながら、20分〜40分ほど焼く。
焼き時間は厚さ次第。そしてかりっとするまで我慢して待つ。

使ってるオーブンに結果がかなり左右されるので、
頻繁にチェックするのが大切です。しかしうまくできれば、
ものすごくおいしいです。自家製のチリケチャップをつけて食いました。

結果、晩ご飯が食えませんでした。
[PR]
by surcredibility | 2011-04-20 06:50 | グルメ・クッキング

ハンバーガーらしいハンバーガー

アメリカではグルメ系バーガーがブームなようです。
カンザスみたいな田舎でもカンザスシティのブランク+ボトルズや
ローレンスのバーガーバーなどそれっぽい店があります。
そのせいか評価基準もしっかりと確立、制度化されていっているように感じます。
バーガー専門サイトのAHTなんかを読むと、焼き加減の基準の標準化はもちろん、「パン/肉比率」なる専門用語まで出てきます。
しかしそのために、その基準から外れたものに対する評価が厳しくなっています。

例えば、ニューオーリンズの帰りに寄ったバーベキュー屋さん

d0188704_636321.jpg


地元の店、って雰囲気です。そのままですが。
で、バーベキューの店で何故ハンバーガーかというと、
右端に小さく写っている看板に「町一番のバーガー」という看板があったからです。
あと、バーベキュー屋さんでハンバーガーを頼む利点として、
ポテトにバーベキューソースをたっぷりかけられる、というのがあります。
とりあえず、おしゃれ系+ハンバーガー専門店が主役の最近の流行からは
どうしようもなく遠い所にある店です。
で、これがそこのハンバーガー。

d0188704_6403331.jpg


ミディアムレアが主流のトレンドではどうも評価されなさそうな焼き具合です。
最近の流行はどうも1/3ポンドの場合はレア具合を楽しむバーガー、
1/4ポンドの場合は外側をカリカリに焼いた食感重視のバーガーなようですが、
どちらにも当てはまりません。
さらにパンもスーパーから調達した感じのフワッフワな奴。
勿論、チーズはプロセス風にテラテラしています。
でもやたらおいしかったです。
野菜は新鮮でしっかり冷やしてあり、レタスだけはなぜか
アイスバーグでなくちょい高めのサニーレタス。
タマネギは食感のためおそらくヴィダリアみたいな品種を少しばかり。
地元の高いバーガーを食べる時の至福感はないものの、
食べている間はかなり幸せでした。
ポテトフライはヘロヘロで油はおそらく若干古めですが、
(このあたりも批判されそうなのですが)
イモの味と油の味がしっかりして、
結構うまかったです。

少しばかり強引な結論ですが、質の標準的な基準を設けると、
「標準」の定義からは外れたものが不当な評価を受けるという所が
クィア理論みたいだな、と思いました。
という訳で当分のモットーは「全部素敵」です。
後日「素敵」というとアメリカの女学生みたいだ、と友達にバカにされました。

ここしばらく日本語を喋っていないためか、
文章の読みにくさが増しています。
[PR]
by surcredibility | 2011-04-10 06:54 | 外食

ニューオーリーンズ

から帰って来てしばらくたちました。
いや、あの学会は大変でした。
一日目はうちの学科の常に泥酔している方と、
女傑の方とcochon という落ち着いたケイジャン料理を出す店に
行ったのですが、待ち時間があった為、待ち時間中に結局三人で泥酔という状況に。
二日目。映画学の有名どころが集まる学会なので、レセプションから
学会というよりどこかの同窓会に紛れ込んだ感じに。そして女傑と泥酔。
昼飯を食う暇がなく、適当な安食堂に入ってガンボ(シチュー的なもん)
を頼んだら、丼が切れていたらしく、ドリンク用のコップ(大)に
たっぷりとガンボとライスが詰め込まれました。中ジョッキぐらいあった。
満腹すぎて晩飯食えず。
三日目。ポルノとパンクの組み合わせが商品化されている、という
パネルが面白かった。夜飯は女傑がおすすめするバーベキューへ。
バーベキューの本場から来ているのに何故ここでバーベキューを、
と思ったものの、言われるがまま肉のある方向へ。
しかしそれが間違いだった。

d0188704_14273589.jpg


スモークされた肉独特のカリッとした食感は皆無。
柔らかいだけが取り柄の筋張った肉。

d0188704_14284972.jpg


しかし肉は肉だし、バーベキューとしては微妙でもうまいのはうまい。
結局他の人が残した肋肉と鶏も食いました。
そしてその後テキサスの友達と合流し、飲みに行ったものの、
腹が膨れすぎてビール飲めず。結局ウイスキー一点に絞り、泥酔。
サムライチャンプルーの発表を控えた人を捕まえてアニメの話を
ひたすらしていたのを覚えています。

四日目。修士の頃のアドバイザーと昼飯。何故か女傑も同伴。
レッドフィッシュとかそんな名前の店で牡蠣のポーボーイ。

d0188704_14334777.jpg


パーツごとの完成度は置いといて、この組み合わせは殺人的だった。
ニューオーリンズのバゲットはフランス系のガリッとした食感ではなく、
かりっとした感じ。軽い口当たりで牡蠣の食感を邪魔せず。
それにしてもカキフライをサンドイッチにするという発想がたまりません。
ろくな魚介類をここ数年食べてなかったせいで、目が潤みました。
そしてデザート。

d0188704_14341570.jpg


チョコレートのパンプディング、アイスクリームのせ。
カロリーの高さとうまさは比例する、という神話を体現したメニュー。

しかし数日続いた不健康な生活のせいか、自分の発表を明日に控えている
というのにここで熱を出しダウン。ホテルでフレンズの再放送をベッドで見ながら
ビールを飲むという治療法のおかげで翌日はどうにか少し回復。

そして発表。
パソコンをつなげ、キーノート(マックのパワーポイント)を立ち上げる。
ここで通ぶって、ショートカットキーでフルスクリーンにしようとするが失敗。
DVDソフトの癖で、フルスクリーンのコマンド+Fを間違って押してしまいました。
そうしたら検索ウィンドウが前回検索したキーワードと共に出てくるんですね。
という訳で、会場に大画面で映し出される「Find: フェラチオ」の文字。
フェラチオって検索かけた覚えも全くありません。この時点で現実逃避をして
「夜に妖精さんが検索かけたんだろうな」とか考えていました。

勿論、発表の直後に日本人の出席者がいる事を知ります。

でまあ最終日は軽くホテルの昼飯。

d0188704_14472087.jpg


またポーボーイ。今度は海老。完成度は高いがしょっぱい。
でそのまま微熱でカンザスまで運転して帰りました。14時間の道程です。
勿論、それもスムースに行く訳がなく出発後三十分でタイヤがパンクしました。

次の日にあるべき形のハンバーガーを見つけました。
[PR]
by surcredibility | 2011-03-28 14:54 | 外食

ポーボーイ

学会から戻ったらすぐにクラスでプレゼンがあるので、
必死にペーパーを終わらせようと頑張っていたら、
予定より大分早く終わりました。
望んでいた結果なのですが、六時半からのTAの仕事まで
一時間ほどあるので、とてつもなく暇です。
リサーチする気にもなれず。

ニューオーリーンズに行く記念にそれっぽいものを作ってみました。

d0188704_8394164.jpg


名物、ポーボーイです。
定義は非常にファジーです。
大抵の人は「フランスパンで作ったサンドイッチ」が定義だと言いますが、
それではただのバゲットサンドなのでは?
具も、鶏、牡蠣、海老、魚、などなんでもありなようで、
どうも名物料理ってのに納得がいきません。
でもまあ、バゲットで作ったサンドイッチなのでまずい訳がありません。
だけど残るファジーな気持ち。
満遍なく薄毛が生えてる、というとニュアンスが変わりますね。

僕が作ったのは、手作りのフランスパン風にフライパンで揚げたスワイという白身魚、
白菜の千切りを塩胡椒で和えたもの(その場ですぐに食べる分には、レタスより
白菜の方が素直な味で、歯ごたえも良いので結構使えます)
あとみじん切りピクルスをマヨネーズに混ぜた即席手抜きタルタルをのせました。
白身魚はニューオーリーンズでこれまた名物の鯰フライに近づてみようと、
塩胡椒をたっぷりとつけたスワイの切り身に
コーンミールと中力粉を半々、そしてカイエンとパプリカを適当に振った衣をつけました。

大して手間がかかっていない割には、かなりうまかったです。
コーンミールの衣は小麦粉に比べ、独特の食感がありおいしいです。
改良出来る点があるとすれば(てか間違いなく色々あります)
タルタルソースを本格的なものにする事でしょうか。

TAを終えて家に帰ったら十時。
明日出発は四時。
目的地までは十四時間。乗客は僕のみ。
出発する前からすでに逆境です。

あと全く関係ないのですが、最近レシピブログで
下ねたを検索ワードに使うのがマイブームです。
しかしこれで引っかかるページがなかなかない。
レシピ登録された記事全体が検索の対象になる筈なので、
ない筈はないと思うのですが、何故なのでしょう。
[PR]
by surcredibility | 2011-03-09 08:56 | グルメ・クッキング


アメリカ、貧乏、料理


by surcredibility

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
グルメ・クッキング
外食


ビール作り
未分類

以前の記事

2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

フォロー中のブログ

まいにち酒飲み

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

パタースビア
at 2015-04-19 07:51
スタウト作ってます
at 2014-11-01 03:21
家でビールを作る手順
at 2014-10-10 01:37
ビール作り
at 2014-10-08 07:11
アメリカ式ミートボールの作り方
at 2013-06-27 06:26

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
お酒・お茶

画像一覧