<   2012年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

牛スジ

オフィスアワー(生徒が自由にオフィスを訪問出来る時間)なのですが、
オフィスを一緒に使ってる人が今多いにオフィスを活用しているので
追い出されました。てことで暇つぶし。

アメリカに来て結構辛かったのが、日本と同じ肉の部位が手に入りにくい事。
特に牛スジの土手焼きを得意料理と吹聴してまわっていた私としては、
牛スジが手に入らないのがかなり辛かったです。

最近やっと代用品を見つけました。

アメリカでいうビーフシャンク。
スーパーでなるべく安い牛肉の部位を探していたら見つかりました。
こんなん:

d0188704_0441652.jpg


日本で買える牛スジに比べてゼラチン質と脂肪が若干少なめですが、食感と味は結構似てます。
最近はこれを小さめのぶつ切りにして下茹でと水洗いをしたものを、
醤油、酒、砂糖で薄く味付けしただし汁(だしの素)で煮たものを常備しています。
冷蔵庫に入れて次の日取り出したら煮汁まで固まっています。
これを蒟蒻、味噌、、酒と一緒に火にかけたら五分足らずでどて煮が出来ます。
他には、チリに使ったり、台湾風牛肉麺に使ったり、カレーうどんに入れたり。
安く、応用がききます。

3月になったので、また今月分のレコード購入の事を考えなければ。
初期ステレオラブは最近まで聴いた事がなくて、
トマトケチャップ皇帝以後しか知らず毛嫌いしていたのですが、
最初の三枚ほど、たまらなくいいです。



あと初期のクラウトロックっぽいのもいい。

トマトケチャップ以後完全にお洒落系音楽です。
カフェラテとか堅いパンとか脇毛とかビデみたいなヨーロッパ感が。

あと今更ながらデトロイトメタルシティ読んでます。
こういう系の漫画がどんどん映画化されていきますね。
見てみたいと思いながらも帰ったら忘れてしまいます。

d0188704_22869.jpg


雨の中の涙のように。

あー、ブレードランナー久しぶりに見たい。
[PR]
by surcredibility | 2012-03-15 02:03 | グルメ・クッキング

油そば

タンタンの冒険をアメリカ人が英語読みするせいで、
男性器を連想させるって話を書こうと思ったのですが、もう既にそういう記事がありました

ファック。

そういや、この前アメリカで店を開くとしたら(おそらく大半の料理が麺つゆで味付けされている居酒屋)
屋号を「Mass Khaki Gorô」にするという話をしていました。
おしゃれっぽい横文字を並べただけのように見えますが、まあ、あれです、マス掻き吾郎です。
吾郎ってのも本名な訳でも、特に意味がある訳でもなく、まあ、あれです。

昔話っぽいかなって。

ほら、昔話に熊とか出て来るじゃあないですか。優しいけど暴れん坊なのが玉にきず、みたいな。
そんな感じです。でもマスかき吾郎だから暴れん坊なのが玉にきずなのではなく、
アレが癖になってしまっているのがちょっと駄目なとこってな訳で。
そういう事だから、あんまりたくましい訳でもなく、顔がちょっとやつれているのです。
プーさんのように壷を抱えていながらも、ちょっと違う目的に使用されていたり。
そんな訳で、壷からの異臭もあり森の鼻つまみ者。

妄想に収拾がつかなくなって来たので、パッとまとめます。

まあ、話は続くんですけど、なかなか進まないんです。吾郎の常用とは違う意味で手癖が悪いのが影響するんです。
で、まあ、あれなんですよ。そんな中でちょっといい話があって。
不作で悩んでいる村を助けたりするんです。壷の中身をまいて。

そういう話です。

で、油そばの話。
実は結構長い間、油そばが一般的な料理名だと知りませんでした。
学部生だった頃、大学の生協で食べるそれ以外に「油そば」というものがあるとは思いもしませんでした。
油そば自体、生協でもかなりマイナーな料理だったので。

安いのもあって、あの頃はひたむきに油そばを食べ続けていました。
そのせいか、私の油そば観は生協のものにかなり影響されています。てかそれ以外未だに食べた事がありません。
アメリカに渡ってから「油そば、食べたいな」と思って駄目元で検索してみた時の驚き。
そして久しぶりに食べたときに感じた懐かしさといったら、もう。

d0188704_15514353.jpg


タレの分量はいつも適当で、
ごま油、辣油(具入り)、オイスターソース、蜂蜜、おろしにんにく、醤油を適当に混ぜたものをからめます。

油そばで大切なのはトッピング。
生協の油そばには、ほうれん草(野菜)焼豚(プロテイン)キムチ(辛み)とのりがのっていました。
それにならって、私も野菜、プロテイン、辛み要素を乗せています。
今回はレタス(野菜)鶏の酒蒸し(プロテイン)タマネギの薄切り(辛み)というかなり
どうしようもない組み合わせになりました。
ちなみに、ラーメン用の麺が高いので、麺はバリラのパスタ麺をベーキングソーダの入ったお湯で煮たものです。
あまり料理を見ないようにすれば、結構ラーメン麺を食べてる気になれます。
[PR]
by surcredibility | 2012-03-10 04:12


アメリカ、貧乏、料理


by surcredibility

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
グルメ・クッキング
外食


ビール作り
未分類

以前の記事

2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

フォロー中のブログ

まいにち酒飲み

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

パタースビア
at 2015-04-19 07:51
スタウト作ってます
at 2014-11-01 03:21
家でビールを作る手順
at 2014-10-10 01:37
ビール作り
at 2014-10-08 07:11
アメリカ式ミートボールの作り方
at 2013-06-27 06:26

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
お酒・お茶

画像一覧