飯 31 フィリーチーズステーキ

来週またプレゼンなので、
今週末も図書館に引きこもって
ひたすらペーパー。をするように見せかけて
今日はずっとミスターモートというサイトを
見ていました。別に参考になるとかいう訳ではないのですが、
ここの写真がとにかく面白いです。
クラシックなおじさん達の写真がたまりません。
アメリカの服の流行とは面白いもので、
最近になってやっと日本での
「アメリカ製」の流行が逆輸入されて来た
ようで、古き良きアメリカ風の店が
リバイバルしているようです。
頭からひっくり返ったコロニアリズム、
シニフィエとその起点が全く
不思議な関係になっています。

そんな不思議な生産の場と消費の場の
相違を感じる事が出来る飯屋に一昨日
行ってきました。
フィラデルフィアの名物料理、
長めのパンに牛肉、タマネギ、ピーマンを
炒めたのを詰めて、チーズをかけるという
フィラデルフィアチーズステーキを売る
チェーン店のペッパージャックスグリルです。

d0188704_3241236.jpg


チェーン店と言ってもネブラスカ/カンザスという
非常に局地的な展開具合なのですが。
フィラデルフィアと地理的にも全く
関係ありません。
それに加え、オマハ(ネブラスカ)の
サンドイッチランキング一位を獲得したらしい。
ローカルな飯ブロガーがこの店の事を
褒めていたのですが、唯一不満を感じたのが
チーズステーキにはこれ!と言われている
チーズウィズ(缶入りチーズ。ボタンを押したら
デュワーって細い紐状のどろどろのが出て来る)
でなく普通のチーズを使っている事らしいです。
このあたりのこだわりがいかにもアメリカらしく、
アホっぽいです。

始めて訪れたので、シンプルにチーズステーキ全部のせ
を頼んでみました。

d0188704_3273253.jpg


でこれがうまいのなんの。
特別な味付けはされていないのですが、
食べ応えがあるフランスパンに
野菜肉汁が染みてたまらないです。
それに混じるじゅくじゅくに溶けたアメリカンチーズ。
だらっだら汗をかきながら食べました。
うまい。でも食いながら
「あと三ヶ月はもう食わなくていいかな」
と思ってしまいました。
味が、しつこいのです。
でも結局は大満足。
サンドイッチだけで八時間は
満腹状態が続いて六ドル未満と
結構コストパフォーマンスも高い。
カンザスで食べるネブラスカ発祥の
チェーン店が作るフィラデルフィア料理、
かなり良かったです。

「ハラペーニョとハラペーニョ汁は入れるかい」
と聞かれた時に「オフコース」と
答えたのを後悔したのが5時間後。
しかしそれもまた乙なもので。
[PR]
by surcredibility | 2010-11-14 03:37 | 外食


アメリカ、貧乏、料理


by surcredibility

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
グルメ・クッキング
外食


ビール作り
未分類

以前の記事

2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

フォロー中のブログ

まいにち酒飲み

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

パタースビア
at 2015-04-19 07:51
スタウト作ってます
at 2014-11-01 03:21
家でビールを作る手順
at 2014-10-10 01:37
ビール作り
at 2014-10-08 07:11
アメリカ式ミートボールの作り方
at 2013-06-27 06:26

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
お酒・お茶

画像一覧